スポンサードリンク

おすすめ

スポンサードリンク

お知らせ



記事紹介ありがとうございます。

GIGAZINE
Girls Reader
激安特価板ブログ
変人窟
HK-DMZ PLUS.COM様 
情報屋
DDN JAPAN


oni01.png

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

人気記事

人気記事


今女が必死にリツイートしてる画像wwwwwwwwwwwwwwwwww

【悲報】 バッカッターがやらかすwwwwwwこれは酷いwwwwwwwwww

【驚愕】日本がヤバイ!!!南海トラフ地震の震源域でヤバイ情報が発覚・・・・(;゚д゚)ゴクリ

スポンサード リンク

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508395487/

1: 名無しさん 2017/10/19(木) 15:44:47.66 ID:CAP_USER9.net

来年放送されるNHK大河ドラマ「西郷どん」。主役の西郷隆盛役には人気若手俳優・鈴木亮平が抜擢された。 ところが当初は、あるベテラン俳優に白羽の矢が立ったのだという。 その俳優とは、堤真一。「西郷どん」が2018年のNHK大河ドラマに決定した当初、NHKは確かに堤に主演のオファーを出していたという。

「J-CASTニュースが、堤真一の所属事務所であるシス・カンパニーに取材したところ、『NHKのプロデューサーからオファーは受けましたけれど、お受けしておらず、お断りしました』と、 出演依頼を断っていたことが明らかになりました」(芸能ライター)

天下の大河ドラマの主演といえば、俳優なら誰しも一度は演じてみたい大役。 朝ドラや大河ドラマに何度も出演し、日本アカデミー賞では助演男優賞・主演男優賞の両方を数度にわたって受賞している大物俳優がなぜ、このオファーを辞退したのか。

「先月発売の『女性自身』の直撃取材によると、堤に第2子の女の子が誕生していたことが明らかになりました。 逆算すると、妊娠が分かったのは去年の秋ぐらい、ちょうど『西郷どん』のオファーの時期と重なるんです 。『西郷どん』のロケは九州がメイン。子供が産まれる頃に、離れて生活することになる。 そのためこの出演依頼を断ったのではないかと記事では推測しています」(前出・芸能ライター)

一部引用詳しくはソースで
http://news.livedoor.com/article/detail/13768090/
2017年10月19日 7時15分 アサジョ

no title


続きを見る

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1508686636/

1: 名無しさん 2017/10/23(月) 00:37:16.01 ID:/tCiiYk20.net




続きを見る

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1508810742/

1: 名無しさん 2017/10/24(火) 11:05:42.55 ID:CAP_USER9.net

新宿に60階タワマン 階数国内トップ 3億円
10/24 03:12

地上60階建ての、日本一高い高層マンションの内部が公開された。
東京上空からの景色を独り占めできるこの場所は、展望台ではなく、東京・新宿区に誕生した、
60階建てのタワーマンション。
マンションとしては、日本一の階数を誇り、高さはおよそ209メートル。
リビングの窓からは、富士山もくっきり見える。
一番高い部屋のお値段は、3LDKで3億5,000万円にもかかわらず、
一般に売り出した777戸全てが、すでに完売しているという。

三菱地所レジデンス第二販売部・西村修一さんは「ファミリーで住む、サラリーマン世代やシニア層、
または、投資家の方々に購入していただいている」と話した。

ここ数年、首都圏の新築マンションは高騰している。
2014年9月、およそ4,800万円だった平均価格は、3年で1,000万円以上も上昇している。
不動産コンサルタントの長嶋 修氏は、背景にある4つのポイントを指摘する。

長嶋氏は「昨今の新築マンション市場は、より都心、より駅近に、大規模、タワーと、
こういったマンションの比率が高いので、この比率の高さが、
全体の新築マンション市場の平均価格を押し上げている」と話した。

今回取材したタワーマンションにも、これらの4つ、全てが当てはまる。
長嶋氏は「かつては、価格が安いものが好まれる流れもあったが、
今は、将来的に価値が落ちない、落ちにくいものを選ぼうという方向が主流」と話した。

実質賃金が伸び悩む中、簡単に手を出せなくなっている、マンション価格。
消費者にとって、もどかしい状況は、しばらく続くとみられる。

FNN
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00374327.html
no title

(ソースに動画あり)


続きを見る

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1508747076/

1: 名無しさん 2017/10/23(月) 17:24:36.72 ID:O2UXiQDoa.net

no title


続きを見る

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508813009/

1: 名無しさん 2017/10/24(火) 11:43:29.94 ID:CAP_USER9.net

22日に投開票が行われた第48回衆院選で、同日夜から23日未明にかけて生放送されたテレビ朝日系の開票速報特別番組「選挙ステーション2017」で、司会を務めたジャーナリストの田原総一朗氏(83)が視聴者から寄せられた意見に激怒する場面があった。

政治部記者も務めている村上祐子アナウンサー(38)が番組で、視聴者からの意見として「今が完璧ではないが野党が酷すぎる。安倍総理はやりたい事をしっかり形にして欲しい」という意見を紹介したところ、途中で遮るように「ちょっと待って!野党が酷すぎるってどういうことなんだよ」と怒鳴った。

田原氏は「どういうことなんだよ」と繰り返し、村上アナが「野党に関してはこういったご意見もご紹介していいですか?」と返し、さらに「野党に関しては…」と続けようとしたところ、これも遮り、「野党が酷すぎるってどういうことなんだよ」と激怒した。

村上アナは「今回は野党の票が割れてしまって自民党に利することになったということじゃないですかね」と戸惑いの表情を浮かべながら続けると、田原氏はなおも何かつぶやいていたが、村上アナは「続いてツイッターの意見をご紹介します」と番組を進行させた。

ネット上では「もう引退したら?」「今回の選挙で野党が政策を訴えたイメージが全くない」「選挙結果が気に入らず、最初からイライラ全開」などと田原氏や野党を非難する意見が殺到した。(WEB編集チーム)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171024-00000511-san-pol

田原総一郎氏
no title




続きを見る

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1508795489/

1: 名無しさん 2017/10/24(火) 06:51:29.44 ID:IBedHPGDM.net


田中美絵子ちゃん
no title

金子恵美ちゃん
no title

豊田真由子ちゃん
no title

塩村文夏ちゃん
no title

難波美智代ちゃん
no title

三輪麻美ちゃん
no title

嶋村聖子ちゃん
no title


続きを見る

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1508598976/

1: 名無しさん 2017/10/22(日) 00:16:16.10 ID:blAmXguE0.net

no title

no title

no title


続きを見る

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508411924/

1: 名無しさん 2017/10/19(木) 20:18:44.33 ID:CAP_USER9.net

昼の情報番組『ひるおび!』(TBS系)の今年上半期の平均視聴率が、同時間帯トップを記録した。

「午後(11時55分~13時55分)が7.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で、裏の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)、『バイキング』(フジテレビ系)に勝利しました。 『笑っていいとも!』(同)の全盛期、TBSは伊集院光司会の『素敵な気分De!』や 『宮本和知の熱血!昼休み』『おサイフいっぱいクイズ!QQQのQ』『マダムんむん』といった番組で『いいとも』に挑むも、次々と玉砕しました。 しかし、今やそんな悲しい歴史が嘘のようです」(テレビ局関係者)

『ひるおび!』の後を追うのが、『ヒルナンデス!』と『バイキング』だ。この2番組の関係に、ある異変が起きているという。

「『ヒルナンデス!』はグルメやファッション、旅行など、女性誌をそのままバラエティにしたようなつくりで、 F1(20~34歳女性)やF2(35~49歳女性)にウケがいい。もちろん、その層に商品を買ってほしいスポンサーからも好評です。 しかし、昨今の芸能界や政局の激変により『今起きていることこそおもしろい』という風潮が生まれ、潮目が変わって『バイキング』に人気が集まりつつあります」(在京テレビ局スタッフ)

一部引用詳しくはソースで
http://dailynewsonline.jp/article/1367084/
2017.10.19 20:00 ビジネスジャーナル


続きを見る

引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1508571138/

1: 名無しさん 2017/10/21(土) 16:32:18.295 ID:aQDbs7II0.net

アジアは健康的やな

1位:ベトナム・・・2.71%
2位:日本・・・3.86%
3位:韓国・・・5.03%
4位:カンボジア・・・5.06%
5位:東ティモール・・・5.15%
6位:バングラデシュ・・・5.19%
7位:インド・・・5.31%
8位:ネパール・・・5.64%
9位:シンガポール・・・6.63%
10位:中国・・・6.83%


続きを見る

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508446154/

1: 名無しさん 2017/10/20(金) 05:49:14.40 ID:CAP_USER9.net

お笑いコンビ「フルーツポンチ」の村上健志(36)が19日放送の「深夜でロンドンハーツ!」(テレビ朝日系)で“最悪の嫌われ芸人”に認定された。

 番組には世間的に好感度が低い10人の芸人が出演。この“嫌われ系芸人”と実際に仕事をしたことがある166人のテレビ業界スタッフ(プロデューサー、AD、音声、カメラマン、放送作家など)にアンケートを実施し、リアルに好感度が高い芸人、ウラで最悪なのは誰なのかをランキング形式で発表した。なお、対象は40歳以下の若いスタッフに限定したことで「立場が上の人に媚びを売る」ケースを排除。実際のエピソードから「見た目も本性も悪い芸人」と格付けされるもの。

 1位になれば、イメージと異なり“いい人、また仕事をしたくなる芸人”になるが、順位が下がると「見た目も性格も悪い」と認定され、業界的に“地獄行き”となってしまう。番組では順位と実際のエピソードが紹介された。

【嫌われ系芸人 リアル好感度GP】
 1位=田中卓志(41=アンガールズ) 
 2位=小宮浩信(34=三四郎) 
 3位=斉藤慎二(34=ジャングルポケット) 
 4位=吉村崇(37=平成ノブシコブシ)
 5位=岩尾望(41=フットボールアワー) 
 6位=サンシャイン池崎(36)
 7位=井上裕介(37=NON STYLE)
 8位=クロちゃん(40=安田大サーカス)
 9位=品川祐(45=品川庄司) 
10位=村上健志(36=フルーツポンチ) 
 
一部引用詳しくはソースで
2017年10月20日 1時17分 東スポWeb
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13772383/

no title


続きを見る

123456次へ